2020年11月26日(木)オンラインで開催された、電子情報通信学会の情報通信システムセキュリティ研究会(ICSS)で研究発表を行いました。

「マルウェアの各種類似度に基づく機能判定とその効果」

児玉光平・甲斐 博(愛媛大)・森井昌克(神戸大)

https://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgs_regid=58fd3b27f31b188f0539df8cf48e68cc9295d3348400c601e01af65164f94589&tgid=IEICE-ICSS

Next Post Previous Post